学生ローンの利用が親に秘密にできなくなる理由!

学生ローンの利用が親に秘密にできなくなる理由!

学生ローンの申込みでは、ほとんどの学生が「親に秘密にしておきたい!」と考えます。
アルバイトしている学生なら、自分だけの責任で学生ローンの利用が可能ですが、親に秘密にできなくなると困るものです。
学生ローンの利用がバレてしまうのは、

  • 自宅に郵送物が届いたとき
  • 自宅にカードが郵送されたとき
  • 無理な限度額で借入をしたとき

のいずれかになります。
最後まで親に秘密にしておくためにも、上の3つの注意点について確認するようにしましょう。

 

自宅への郵送物で秘密が親にバレる!

 

まず、学生ローンの申込先によっては、定期的に自宅に案内書などが郵送されることがあります。
とくに学生ローンの申込みでは、電話やファックスなど、インターネット申込み以外の方法で申込みをすると、自宅への郵送物で親に秘密にできなくなります。
親に秘密にしておきたいなら、学生ローンの申込みは、インターネットからするようにしてください。
パソコンやスマートフォンからの申込みなら、郵送物が必要なくなりますので、親にバレる危険性もなくなります。

 

カードローンを学生ローンとして利用する場合の注意点!

 

また、プロミスやアイフル、アコムなどのような、カードローンを学生ローンとして利用する場合、カードが自宅に郵送されないようにする必要があります。
ローンの申込みをして、カードの限度額が決定すると、「カードの受取方法をどうするか?」を決める必要があります。
自宅に郵送されてしまうと、親に秘密にできなくなりますので、カードは、自分から受取りに行くようにしてください。
自動契約機があるカードローンなら、そこでカード発行が受けられますので、自宅へのカードの郵送を止めることができます。

 

無理な限度額は希望しないこと!

 

最後に、毎月の返済が滞ってしまうと、自宅への請求書で秘密がばれます。
毎月の返済額がいくらなら返済できるか?をよく考え、必要最小限の限度額で申込むことが重要になります。

親にバレたくない学生のキャッシング方法!

oya


学生だからこそお金のやり繰りが大変な時がありますよね!そんな時でも親バレせずにキャッシングできる方法があります!親バレしない借入方法を3つのポイントで簡単にご紹介します!

バレずに借りたい!arrow親バレしないキャッシング方法!